林徹先生退職記念コロキウム・懇親会のご案内

1997 年より東京大学大学院人文社会系研究科・文学部言語学研究室で教鞭を執られている林徹先生が,2018 年3 月末日をもちまして本学を退職されます。つきましては,林先生が学生,研究員のために続けてこられた研究会「コロキウム」にちなみ,下記のとおり記念コロキウム・懇親会を開催いたしますのでご案内申し上げます。
ご出席くださる方は1 月7 日(日)まで(コロキウムのみの場合は1 月26 日(金)まで)にこちらのフォームからお知らせください。(※懇親会のみのご出席も歓迎いたします)(コロキウム・懇親会とも,会場の都合上,申込多数の場合は先着順とさせていただきます。ご了承ください)

コロキウム「言語のなかの社会」
林徹,菊地康人,福井玲,西村義樹,小林正人,梅谷博之,鍛治広真
日時:2018 年2 月10 日(土)
14:00~17:00(13:30 受付開始)
場所:東京大学本郷キャンパス 法文2 号館2 階1 番大教室

懇親会
日時:2018 年2 月10 日(土)
18:00~20:00(17:30 受付開始)
場所:東京大学本郷キャンパス 生協第2食堂
会費:一般5000 円,学生3000 円

会場地図法文2号館第2食堂地図

お問い合わせ先 lingalum@l.u-tokyo.ac.jp

東京大学言語学研究室「林徹教授退職記念コロキウム」事務局

10/23(月)の授業について

10/23(月)は午後から開室し、3限「世界の諸言語概観」と4限「付属語とクリティック(2)」の授業は現時点では通常通り行う予定です。

ただし,暴風警報の発令状況や交通機関の運行状況次第では休講にしたり,開始時間を遅らせたりする可能性もあります。 今後の連絡に注意して下さい。明朝9時ごろまでには再度連絡する予定にしています。

なお,3・4限がある場合でも,自宅を出る際に強風が 吹いていたり自宅周辺が増水しているなどして安全性に問題がある場合,あるいは自分が利用する交通機関に大きな乱れが生じている場合には無理して登校しないで下さい。(3限の発表が当たっている人であっても無理して登校する必要はありません。)

臨時閉室(10月23日午前)

台風21号の接近・上陸の可能性があるため、10月23日(月)の午前中は研究室を閉室します。2限「ヒンディー語(2)」は休講です。

午後の開室予定と3限、4限の授業についてはこちらで追ってお知らせします。UTASや文学部ホームページに情報が掲載される可能性もありますので、そちらも確認するようにして下さい。