京都大学との大学院交流演習

12月9日(水)5限の大学院交流演習では、京都大学から博士後期課程3年の落合いずみさんが来られ、発表されます。
ご専門は台湾のセデック語(オーストロネシア語族)、発表タイトルは「セデック語二方言の非意志性「t」接頭辞−台湾南島語からオーストロネシア祖語への提議−」です。
演習後には懇親会も予定しています。どうぞふるって参加してください。