最終更新 hkum 09/16/2001

東京大学言語学論集

(Tokyo University Linguistic Papers)


第12号 (1991年 12月)
論文

著者 タイトル 要旨
湯川 恭敏
ントンバ語動詞アクセント試論
1-24 要旨
上野 善道
青森市方言の複合名詞のアクセント資料(補遺)
25-57 要旨
KUMAMOTO Hiroshi
Some Khotanese Letters in Verse
59-80 要旨
杉浦 滋子
「だ」の意味〜「うなぎ文」をめぐって
81-95 要旨
KATO Atsuhiko
On Three Karen particles di?, li, lv: the Karen version of 'still' and 'anymore'
97-117 要旨
月田 尚美
アミ語の動詞接頭辞mi-とma-について
119-144 要旨

講演録

   土田 滋   
   平埔族諸語研究雑記   
146-179


1991年度修士論文・卒業論文題目一覧および修士論文要旨 (181-187)

1991年度修士論文題目一覧

カレン語の述部構造
加藤 昌彦
朝鮮語のイントネーション
白川 俊
日本語の指示詞コ・ソ・アについて
吉田 朋彦
現代上海語の声調と連続変調の音韻論的解釈
沈 暁文

1991年度卒業論文題目一覧

The Phonetic Features of American English
高田 博雄
日本語形状動詞文の構造の統語意味論的一考察
中谷 健太郎
言語コミュニケーションの構造
堀 誠
空間語彙「マエ・ウシロ」の意味分析
小島 和規
言語行為論における遂行文の分析をめぐって
村上 聖一
言語の音階構造
小澤 一友
再帰表現の対照分析 −日本語・スペイン語・英語−
大久保 雅史
ブヌン語(南部方言)文法調査報告
野島 本泰
日本語の話し言葉における倒置をめぐって
土井 玄





  『東京大学言語学論集』 (TULiP) バックナンバー一覧へ




ホームページへ