最終更新hkum 2001/09/12

東京大学言語学論集

(Tokyo University Linguistic Papers)


第15号(1996年4月)

論文

著者 タイトル 要旨
上野善道
名瀬市芦花部・有良方言の名詞のアクセント体系
3-68 要旨
大場美穂子
「〜てある」について
69-86 要旨
SUGIURA Shigeko
Central and Metaphorical Meanings of Words
87-112 要旨
IIDA Asako
Classification and Categorizarion: Semantic Properties of Japanese Classifier hon
113-142 要旨
内海敦子
インドネシア語の接尾辞-nyaの機能--形容詞に後接する用法の意味の考察--
143-166 要旨
加藤昌彦
ビルマ語の助詞-ha_の特徴について
167-202 要旨
星 泉
チベット語ラサ方言の述語「動詞+chun」の意味と用法
203-230 要旨
吉田浩美
バスク語アスペイティア方言における能力・可能性を表す形式 --動詞述語{V LEIKE}{V-TIE EUKI}{EZIN LEIKE}{EZ EUKI}{EZIN DU}の場合--
231-272 要旨
IRIE Koji
Modern Icelanic -st Reciprocal Verbs
273-296 要旨
湯川恭敏
ツアナ語動詞アクセント試論
297-326 要旨
大方グレイス利江
ポルトガル語のCORTARの意味
327-350 要旨
加藤重広
言語の体系性--的言語観と静的言語観--
351-368 要旨

1995年度卒業論文 題目一覧

リス語の概要
加藤高志
プロトタイプ的カテゴリー概念に関する二つの考察
竹林 暁
和製英語について
山澤 潔
芝居の中のことばについて
小林彩乃
終助詞「か」の意味解釈と音響効果--文末のイントネーションをめぐって--
仙石 愛
中国語(北京官話)の「了」について--理由を問う疑問文における「了」の現れ方について--
田中智子

1995年度修士論文 題目一覧

インドネシア語接尾辞-nyaの機能
内海敦子
漢語アクセント規則の再検討--二字・三字・四字漢語について--
胡 世光
バリ語の他動詞語幹形成接尾辞「-ang」「-in」について
塩原朝子
台湾国語の"you"の意味と用法
薛嘉惠
疑問、選択、不定の「か」
大内康宏
日本語の有声-無声の弁別にピッチパタンが与える影響--韓国母語話者を中心に--
鄭 恩禎





  『東京大学言語学論集』 (TULiP) バックナンバー一覧へ




ホームページへ